2005年10月08日

国勢調査について思う。

今日、国勢調査の調査員の方が国勢調査の回収に来ました。来るまですっかり忘れていたので、その場で書いたのですが、「えっ」と思うことがありました。
まず、仕事先を書く欄がありますが、ここまで詳しく書いてどうするのかなぁと思いました。会社規模や従業員数などで統計的にはある程度処理できると思います。プライバシーの侵害とは言いませんが、個人情報保護が言われる時代なので、ちょっと考えて欲しいと思います。あと、電話番号を載せるのも同様です。
そして、この国勢調査にかかるお金が650億円も使っていることもあとで知り、えっと思いました。そこまでのお金を使ってどんなことがわかるのだろうと思います。やるかやらないかの是非は別にして、もう少しお金をかけない方法でやって欲しいと思います。例えば、封をするためのシールはいらないかなぁと思います。各世帯でのりで止めればいいと思います。
posted by トロ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

大混乱の国勢調査
Excerpt: 五年に一度の国勢調査が行われています。個人情報保護法が施行されてからはじめて、本格的なインターネット時代が到来してからもしばめての国勢調査ということで、さまざまな混乱が起きている模様です。 まず..
Weblog: 社長の本音日記
Tracked: 2005-10-09 13:33

ホットトピックス〔トラックバック〕
Excerpt: 世間で話題の出来事、ニュースなどについて書かれたブログを集めています。
Weblog: blolog〔ブロログ〕
Tracked: 2005-10-09 21:48
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。